リタイヤ目標を立てました

ツイッターで目標宣言してしまいましたが、だらだらと目標に進むのでなく、誕生日を迎えて50を区切りに退職を目標としました。もちろん純粋な働かないリタイヤではありません(笑)まずは今の現職から退くことを目標に人生設計を練っていこうと考えてます。

きっかけは年齢と共に今の仕事に熱が入らないこと、職場移動からやりがいが無くなったこと(まぁつまらない仕事とでも)、価値観が変わってきたことにも変化があったことです。

(上司がパワハラ君なのも半分ぐらい理由ですが)

いつかは辞めたいと思って投資に熱意を傾けてきた傾向でしたが、いずれ目標を立てないといけないと思っていたところだったので、今回決めてみた感じです。

ただ、50までにはあとたった4年しかないので、ちょっと時間が厳しい感じはしています。一番の難題はそこそこの資産を増やすことですが、私の資産は株式等、ほぼ市場任せなので市場の悪い力が働いてしまった場合は50で無理な場合も大いにあります。その時はマイルールとでも、ゆるく思っちゃってることもご了承ください(笑笑)

さて、この退職までの間に何をするかとなりますが、特段戦略はありません。淡々といままでしてきた給料からの投資と配当からの投資を続けるだけです。

今の給料から月15~20万円程度、配当はバラつきが大きいですが月10万円程度を投資していきます。給料はできるだけ支出を減らして入金を増やし、配当はそこそこ配当株を購入していくことで配当が増えた分、入金力も増えます(少しずつですが)

例えば月30万入金していくなら、ボーナスも含めて、大きな出費がなければ450万円程度年間入金できます。

450万×4年=1800万円程度は正直、株に投じなくても現金だけでも貯まります。←これ悩みどころ(笑)

(ただボーナスは業績連動なので来季ぐらいからすごーく心配してます~涙)

それから一番期待しているのが退職金です(笑)

ラッキーなことに会社では退職金シートが閲覧できるようになっているのでいつ辞めれば、どの程度か計算できるようになっています。

50歳を区切りに満額支給となっていましたので、私は途中入社ですので決して大きくはないですが今の給料で変わらずとして50で一千万の支給の見込みです。これが50区切りの退職を決めたきっかけでした。

もちろんこの後仕事を続けても退職金は増えますが、倍になるようなことはありません。

すると、上記の今後の入金分と退職金で今から+2800万円程度、なんちゃっての準富裕層の今の5千万と足すと、何事もなければ八千万程度の資金に到達するはずです。

投資はしていますが、ぜんぜん億り人なんか意識していませんので一旦辞めるには悪くない資産かと思ってます。

(たしか三菱サラリーマンさんは辞めたとき7千万ぐらいだったかと)

ただし、配当金についてはいくら資産が大きくても全て配当株に回しているわけではないので、せいぜい年200万円程度かと想定しています。

なのでやっぱり多少は別の収入は必要かと思っています。

これから、ちょっと力を入れないといけないと思うことは退職後の収入の方法です。とりわけセミリタイヤなわけなので少しは労働をしなければと思ってますが、ちまたの人気の副業は全くできていません。

あれこれ試した感はありますが、私にはやはり現職から「副」を作るのは難しいと判断でした。

とはいえ稼げる力は生きる力です。仕事を辞めたら時間はできますので今から「福」とはいわず、何か得られるもの、今後の収入のヒントはないか、探っていきます。ツイッターも始めましたのでいろいろ参考にできることも見つけれないか期待しています。

直接は影響できないでしょうが、今後の残り時間で資格関係も検討してく所存です。(何に役立つかはわかりません笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。