お金の増やし方

お金の貯め方の続きです。

出ていくお金をどんどん抑えてくると、お金は貯まります。(もちろんより稼いでもいいですが)

しかしながら、基本は日々の給料からの差額ですのである程度限界はきますよね。

ある程度出るお金を切り詰めて着々と貯めていくのも良しですが、ある程度貯めることにに自信が付いたらぜひ投資をしましょう。

ここでいう自信は気持ちだけでなく、貯金が実現してからの方がよいでしょう。おおよそは(万が一の備えの必要も考えて)生活費の1~2年分とか言われています。ろくに貯金もなく投資に回すのはちょっと早すぎです。

ここでいう投資は「上場企業への株式投資」です。投資信託と言われるものでも同じです。

この利点は

  1. 少額から投資できる。
  2. いきなり価値を失うわけでない。
  3. ネットで購入など手軽

特に2はFXなどレバレッジをかけた投資はリターンが大きい分、サクッと失う可能性も半分あるのでリスクが非常に高いです。

初めて投資するときに意識するのは、少額スタート、低リスクの投資です。

低リスクというのは、リターンが低いことの裏返しで面白くないかもしれません。

しかしながら、これが大きな金額を動かすときに役に立つ考えです。リスクは数値でも表現されていても自身で感じて対処しなくてはなりません。

まずは低リスクの投資を体験するのをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。