FIREを読む 第三弾

とにかく貯める、稼ぐ、抑える

最速でリタイヤする方法は前回の記事でも氏が言及している様に、今投じたら資金が将来大きく膨らむのでどれだけ先行して投資出来るかにかかっている、ひたすら投資に回せ、収入と貯蓄する貯蓄率(殆ど投資含む)を測定し、目標に毎月1%上げていくように努力しようと伝えています。

その一方で、支出を切り詰めるのは限界があるので稼ぐ必要がある、メインの仕事、副業、株式投資、不動産投資を柱に収入を増やしたと伝えています。

氏の行った副業は7つ程度あるとのこと、まぁいきなりフルスロットは常人にはなかなかできることではありません…(やはり体は無理をしたそうですが。)

物の価値の言及

物を購入するにはどれぐらい稼がないといけないか、どれぐらいjobに費やすのかも言及しています。少額な買物でも数分〜十分稼がないといけない、それが費やす時間と見比べて価値があるか。

ここでは%での見比べもアドバイスしていますね。
一杯3$のカフェと4$ではたった1$差でも30%以上も差があり、これを繰り返すと更に大きな額を失う事になると。物の価値と値段差は釣り合うか、比較するならどの程度の開きで見るか(3割も値段差があれば大きい!)を常日頃から比較して意識していこうと。

エンタープライズマインド

富を増やす人は可能な限り多くの手段を用いて金を稼いでいる。
氏はこれをエンタープライズマインドと名付け、更にこの機会はネット社会の昨今では稼げる仕事は幾らでもあるとの事です。
(なかなかイメージつかないですが。。。日本ではココナラとかですかね?)

富を増やす人は金を稼ぐあらゆる機会を利用して可能な限り多くのやり方をし、支出を切り詰め手数料や税金をできるだけ抑え複数の収入源を育てる。時間単位の稼ぎを最大にしている
これについて、今の仕事対して収入を仕事に費やす全ての時間から除して時給幾らか常日頃からチェックしておこう。仕事に取られる時間が多い、残業が増えると自ずと時給は減ると警告しています。(痛いところですね…)
時間単位の収入を高める努力をしようと言われてますが、これは副業など稼げる仕事が地についてこないとなかなか意識できないことですね。稼ぐ力が大きければ、その時間をどう使うか、どの仕事に優先するか判断になるでしょう。氏は副業することでこのマインドを大きく意識するようになると伝えています。

おっちゃんはここのブログで時間の無駄使いばかりしているなぁ。アフィリエイトなんとかしないとw

次回に続きます!

よかったら↓ポチッをお願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です