リタイヤの先輩方を見る

資産形成は様々

世の中すでに早期リタイヤ(セミリタイヤ含む)されている方がけっこう居られるようで、同時にブログ立ち上げられている方も結構居られます。

今回はそんな先輩方の情報を集めようとしました。

早期リタイヤで超有名人はまさに、この方ではないでしょうか。

三菱サラリーマンさん

改めて私の感想も言いたいところですが、次回にしておきます。

さて、まず色々なリタイヤブログを拝見させてもらった所感としては

  • 資産規模は様々(億~5千万~3,2千万円の分類かな)
  • 資産は株式や配当収入が多い。不動産メインは少なめ
  • 会社勤めは嫌(笑)

やっぱり仕事は嫌w

まず非常に気にある資産は、けっこうバラバラでした。「億」あれば、でなくても逆に2千万程度でもセミリタイヤされている方も散見されます。行き詰っても若いのでなんとか、と思うところがあるのでしょう。ただ徹底した切り詰めた節約生活には敬意を表します。

今後データ収集して、より分析したいと思います。ただリタイヤの仕方について、結局自分が腑に落ちる生活水準・予算にされているかと思います。これは個人で判断することになりますので、他者はあまり参考にはならないかもしれません。

他、収入については意外と不動産をやられている方は思った以上に多くはありませんでした。

世に言う「大家さん」は脱サラと言うことはあっても、リタイヤしているなんて言いませんしねw

ハードアセット(モノ資産)故に手間はかかるので、やや労働は伴いますね。これが自分に合ってるかどうかはそれぞれかと思います。

多くの方が資産運用として株式証券やクラウドファンディングといった手間のかからない資産運用をされている様です。

最後に続いて最もな共通点です。

会社勤めが嫌!

まぁなんでしょうね~。全員が働かない世界はありえないので、せめて働き方改革で生産性を上げる人間関係の是正も必要ではないでしょうか(笑)

まとめしては

  • 収入の一部として資産運用をしている。
  • できるかぎり手間かからない資産運用をしている。
  • 資産の規模は自身の生活水準の納得するところで。

↑ここで仕事についてまとめを入れなかったのは、会社勤めが嫌なわけで労働がかならずしも嫌というわけではないです。ほとんどの方はなんらかの所得を得る手間(ブログ・アフィリエイト)や労働(アルバイト)をしてるように見受けられます。

会社勤めとしては組織人として責任が重くのしかかるのがしんどいのでしょう。

筆者もその一人!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です