田舎暮らしを考える(リタイヤ後)

タイトルはちょっと意外ですが、例の楽天マガジンをふらっと見てると以下のような雑誌が見つかりちょっと吹き出しましたw

まさにリタイヤ後はこれもあり得ますので所見を交えて紹介したいと思います。

ちょうど帰省の時期ですしねw

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田舎暮らしの本 2020年 09月号 [雑誌]
価格:819円(税込、送料無料) (2020/8/11時点)


郊外の空き家情報誌である

この雑誌のメインは田舎暮らしのノウハウがメインというより物件紹介がメインのようです。

ちょうど中古車の情報誌のような感じですが、雑誌内で占めるのは約半分というところでしょう。

基本は空き家情報誌で、ボロ屋がメインですが、本当に古民家もあれば、別荘の空き家、少し郊外の物件なども紹介しています。

表紙でもあるようにそれでも100万円程度で手に入る様で田舎とあって畑が付いている場合も多々あるようです。

ボロ屋なので何年も住んでない状態なので改修費は購入額と同じぐらい、倍以上かかるかもしれません。

それでも賃貸ではない、自分で好きに改修できる楽しみやDIY好きなら時間をかけてもできる楽しみもあるでしょう。

ログハウスの魅力も載ってたりもしています。

空き家バンクに登録しているようで、市町村では購入で補助金、改修で補助金が出る場合もあるようです。これは物件でいろいろ調べるべきところでしょう。

今後の人口減を考えると郊外(田舎)の空き家は今でも多いですが、大量にでてくること間違いありません。

山を買うw

これも雑誌に載ってたのですが、吹きました。山かww!

山はちょっと想像できませんでしたが、これは本当のこんもりした山というより、雑木林がある場所を切り売りしている感じですね。

これも物件によっては格安の様です。規模も様々なようですね。

ちょっとしたMYキャンプ場もできるようです。アウトドア派では自慢したくなるかもしれませんね。

なんでも地元の不動産屋を訪ねると意外と売りに出されているとのことです。

(さて山なんて何の価値があるのだろう…薪やシイタケでも作るぐらいかな…)

山林で屋根家を設ける場合は許認可の確認が必要らしいです。

人によっては魅力か。

よくご存じのとおり、田舎暮らしと言えどメリット、ディメリットがあるでしょう。むしろ後者の方が根強い思いがあるかもしれません。

第一交通は不便で車は必衰。雪が降る所は光熱費が増すでしょう。

あと田舎は「草刈り機」も必衰です。

田舎は静かなイメージするかと思いますが、春を過ぎると朝から草刈り機の音でけっこう賑やかですよw

郊外では格安スーパーがなければ生活費は増すかもしれません。

あんまり田舎過ぎると獣害が発生します。

それでも「田舎」には人によっては魅力があるのは間違いありません。

その辺りは第二の人生として、早期リタイヤに限らず引退後はどこで過ごすのか考えて準備しておられる方も多いのではないでしょうか。

夢があることは目標への原動力

実はこのブログのおっちゃんも田舎暮らしにはあこがれています。

都会は確かに便利ですが、日本の田舎はネットも通じるし、通販もそれほど差があるわけではないので、それなら人知れず緑豊かなところで、菜園でもやって暮らすのもありかなぁーと思ってたりします。

(セミリタイヤってところでリタイヤ後の生活をどう絵を描くかがまだ見えないので、なかなか踏み切れないところですが)

しかし今回のようなリタイヤ後「田舎で暮らす」で真剣に目標を立てて準備されている方も居られるでしょう。

単に田舎で畑というわけでなく、自分の趣味をしたいから、趣味の店を開きたい、都会でできない仕事に就く、地域貢献をしたいと目標は様々でしょう。

そこで~したいと夢をお持ちの方も居られるかと思います。それは素晴らしいことです。

~をしたいと夢があってこそ、その到達点をイメージし、実現しようとする原動力となります。具体的に行動に移してくれるでしょう。

今回は「田舎暮らし」でしたが、今は無理だけどちょっとあこがれるな。と思った方も居るかもしれません。

そこで早くに仕事を終えて、好きなことをしたいと思っている方は、あこがれではなく、目標となる夢を持ってはいかがでしょうか?

きっとその夢が実現へと走り出してくれると思いますよ。

(最後は話がズレましたねw)

↓ぽちっといただければ大変うれしいです。

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田舎暮らしの本 2020年 09月号 [雑誌]
価格:819円(税込、送料無料) (2020/8/11時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です