金の購入の仕方

「金 バー 販売」と検索すると田中貴金属工業の有名ところから幾つか出てきます。
ジュエリーショップでも売っていますが、投資用としてバー(金塊)を専門的に扱っている所で購入しましょう。そちらの方が価格変動に対応したレートで買えます。

金地金は毎日のレートで価格が決まります。販売店にはよってレートは違います。販売価格はグラム単位でレート価格の掛け算になりますが、加工賃のバーチャージ料が追加されます。これは販売しているバーの重さで変わっています。一般的に単体で重くなるほどグラム単位で有利になります。

この日の販売・買取レート(徳力本店)

消費税は発生しますが、レート価格に含まれている様でバーチャージ以外は費用は出ないところが多いようです。

この日の総額販売価格(徳力本店)

冶金の質は同じなのでリサイクルショップや質屋などでも比較的売りやすいですが、販売店で購入した地金は同じ店で売る方がレートは有利です。ただし、売却は持ち込みです。このあたりはペーパーと違う扱い辛さです。売ることを見越すと、アクセスしやすい販売店で購入するのがいいですね。
私が利用したのは下記です。

徳力本店

石福金属興業

金は比較的在庫はあるようで、日中の時間制限はありますがネットでも購入することができます。

購入時は即日銀行振込となっています。俊敏に振込対応出来るように準備が必要です。

また、初回購入では身分証のコピーを購入後求められる様です。
納品書は売却後、税金を支払う時に含み益の差額の証明になるので必ず取って置きましょう。

金は現在1グラム当たり8千円程度しますのでおいそれと数グラム買うのも高額になってしまいますが、石福金属興業では2.5gから扱っていますので試しに買ってみるといですね。

届いた現物のGOLDの輝きを手にしたら、なかなか良いものと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。