投資なら米国株

いろいろ投資の種類はありますが、投資の基本や考え方、入りやすさから米国株かと思います。もちろん日本の株でも株式としてはおんなじですが、資産形成のしやすさからは断然米国株しかないかと思います。

図をみれば明らか。私も初めは日本株と中国株をやりましたが、共に下がる時は負けは確定です。もちろんタイミングを見て売買すれば勝ち続けることもできますが、

良い投資とは株式の価値が上がり続けるものです。個々の銘柄でもあるにはありますが、米国株市場平均が常に上がり調子なのです。

私の資産拡大の広がった理由の一つが米国株への投資です。

ただ、米国株への集中をしているわけではありません。米国株から本格的な?投資を始めてなぜ米国株が強いのか、株式とはどういう性質があるのか、等々学習しどのような投資がベストか(もちろんこれは個人で判断しなければなりません)、投資に対して積極的に行えるようになりました。

今は米国の個別株、日本株、一部中国株、ベトナム株、仮想通貨、ソーシャルレンディング等々行い、時々は失敗負け(大きくはない)を繰り返しますが「なんちゃって準富裕層」となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。