資産が増えた理由は?

ここまで資産が増えた理由は様々ですが、大きな要因を振り返って考えると

  1. それなりに貯金をしていた
  2. しばらく実家住まいだった
  3. 大きなお金を使わなかった
  4. ケチであった
  5. 投資をした

それぞれが相互作用した感じですね。結婚するまで実家や少しの期間ですが会社寮だったこともあったので住居費はかかっていません。自然とお金が残る感じでしょう。

(とはいっても実家へは生活費のお金を出していましたよ)

住宅も結局買いませんでした。ローンもありません。ただしボロ屋をリノベーション(全体をリフォーム)したのでその時は1千万ぐらいを折半したので5百万程度出ています。

それ以外で大きなお金は結婚式ぐらいでしょうか。親族だけだったので1百万程度です。

車は結局持ちませんでした。入社した時に中古を買いましたが休日しか乗らないのですぐに止めてます。

ケチではありましたが、お金はそれなりに細かく使うときは使っていました。ガジェット系の家電製品を買い集めたり、アニメのDVDを買ったり、国内旅行も行っていました。

ただし心掛けとしては安く済む方法はないかといろいろと試行錯誤していたことですかね。ある意味趣味も入っていたかもしれません。

ただし、これは追々効果的なのは今でも実感しています。同じような効果なら「できるだけ安く」するマインドは支出を抑えるのは当たり前ですが、必要な考えです。

最後は投資です。もともとは貯金がそれなりに増えていたので資産運用(大袈裟ですが)をしたいと思って始めました。

しかしながら、すんなり増えたわけではありません。期待とおり「失敗」の連続です(笑)。

次回お話ししたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。